2017年12月27日

2017の足跡

2017年…このブログほとんど書かなかった…
どうしてもfacebook中心になってしまう感じなんだけど、今年1年の振り返りはブログにしてみよう。

と書き始めながら、そういえば研修とか個人セッションとかあらためてどのくらいやっているのか数えていないな〜と想い、わかる範囲で数えてみた。

日数ベースで言うと、
研修やワークショップのファシリテーションのようなもの(サポート含む)126
個人セッションや少人数キャリアデザインセッションのようなもの61

う〜ん、これが多いのか少ないのかはわからないけど、でもそれなりの数はやっている様な氣がする。まあ、この研修やワークショップのファシリテーションと個人や少人数のキャリアデザインセッションのようなものが今現在は、主な活動なんだなってことをあらためて再確認。
DSC_0702.JPG

内容はといえば、“Visionを描く”とか“Visionを語る”といった要素や、自身の“Being=あり方”“セルフリーダーシップ”といった要素を核にして生き方やはたらき方を考える時間だったり、マネジメントを学ぶ時間だったり、プロデュースというメソッドを学ぶ時間だったり、プレゼンテーションすることを学ぶ時間だったり…というのがほとんど。
P1140166.JPG
プロデュースforザフューチャー.jpg

あとは“怖れ”に向き合うこと、その“怖れのメカニズム”について話すことなども今年よりたくさん扱った感じがするなって思う。
20160917A.jpg

あとは、2016年に引き続き、カンボジアで図書館をつくったり(Dream Library Project)、
児童養護施設の子供たちが夢を語るスピーチコンテスト(カナエール)をしたり。
15492520_1280803508666182_2967169191138304806_n.jpg


それから、新たな動きというか、変化の兆しも書いておこう。
今年が企業やNPO、個人に加えアスリートに向けてプログラムを提供することが増えた。
今年は、上記したカナエールが7年目を迎えそして終了した。新たなものに生まれ変わるために。
11月からは期間限定(2018年5月まで)ではあるが、場所もつくってみた(Visionary Work Garage)
SDGs※のファシリテーターにもなり、台湾やお寺でもやってみた。
年末も押し迫ったクリスマスの日にBitcoinも買ってみた。
24282059_1550131185071675_562215354_n.jpg

IMG_8330.JPG

23513527_10155996595269940_1578467841_n.jpg
と脈絡もなく徒然と書いてみたが、この1年を過ごす中で、2018に向けてまた大きくシフトしていく兆し(それは自分も周囲も)を感じている。


例えば、金融にしても、企業にしても、住み働く場の選択にしても、他様々な分野で旧来の構造が大きく変わっていき、それがますます加速していくと私は思っている。

変化の激しい中で、表層的なスキルではなく、より根源的・本質的なこと、それは様々な理であったり、方法であったりを学び伝えたい。

具体的な動きとしては、もっと暮らすように旅をしながら拠点となる場を増やしていきたい。
「ソフトとしての場」だけではなく「ハードとしての場」から価値を生み出し、価値交換や価値創出の様々な方法を使えるようにしていきたい。そして相変わらず、いや今まで以上に、Visionary Workerというコンセプトで生きる人を増やしていきたい。
25660154_1715812368470023_2073199973604617257_n.jpg

そんな話は、また年始に(^^)

※SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)とは、2015年9月に国連で採択された2030年までの世界を持続可能にするための長期目標です。17の目標、169のターゲットが掲げられています。

posted by U-SAN at 00:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: